遺言、遺言執行、遺産分割、離婚協議書作成のことなら「神奈川・町田 相模原遺言遺産分割支援センター」までお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせはこちら 0120-1513-41

  • 相続争いは家族関係を崩壊させます!すべての相続人が満足できる相続ありません。今後の家族関係を良好にするためには、当事務所にお気軽にご相談下さい。
  • 遺言・遺産分割・相続などでお悩みの方は当事務所にお気軽にご相談下さい。
  • 争いのない「遺産分割協議」相続が始まってからの、遺産分割協議を御望みの方は、当事務所にお気軽にご相談下さい。

昨今、『相続をめぐる事件』が頻繁に新聞・テレビによって報道され世間の注目を集めています。

仲の良かった家族が相続によって、醜い感情の対立の場と化し、円満な家族関係を崩壊させています。

相続が”争族”とならないようにするために、私達行政書士は、相続が起きる前、また、既に起きてしまった後でも、いかに円満な相続ができるかを皆様にご提案致しますのでお気軽にご相談ください。

業務内容

『遺言』は家族へのプレゼントである!

遺言は、相続手続きをするうえで円満な解決策となる“切札”として、遺言者の意思を確実に相続人に伝え、いずれ起きることが予想される相続による家族の崩壊などを、未然に防いでくれるものである。

詳細を見る

単に「遺言」を作ったからといって、それが確実に実施・実現されるとは限らない!遺言は、実行されて初めて意味があるのである。「遺言執行」とは、遺言が効力を生じた後に、遺言の内容を実現することである。当事務所は、遺言者のご依頼により、遺言の実行をスムーズに行うために、遺言者をサポート致します。

詳細を見る

相続が発生し、遺言がない場合には、相続人(家族)が全員そろって話合いを行い、協議をすることになります。そして、相続人での話合いの結果を文章に残すこと、それが『遺産分割協議書』の作成になります。当支援センターは、皆様方のご要望によりまして、『遺産分割協議書』の作成をお手伝い致します。

詳細を見る

『離婚』の問題は、今後も発展を続ける日本社会にとって、常に課題となってくる問題です。離婚はしたが…。つまり、離婚後に苦労をしたのでは仕方がありません。夫婦間での話合いの結果を文章に残し、何か問題が持ち上がった際には、すみやかに解決できるようにすることが大切です。それが、『離婚協議書』の作成なのです。

詳細を見る

ページトップへ